load

全国健康保険協会管掌 生活習慣病予防健診

保険適用の健診で健康づくりを

全国健康保険協会管掌健康保険に加入されている方が対象の健診です。健診は本来なら全額自己負担となりますが、この制度を利用すると、健診でありながら保険が適用されます。

保健事業の一環として、全国健康保険協会管掌健康保険に加入されている被保険者を対象に生活習慣病予防健診が実施されています。寝たきりにならず、いつまでも健康でイキイキと暮らすためには、元気な時から「発病前の予防」を心がけることが何より大切です。生活習慣病を予防し、健康づくりをしていきましょう。

※井野病院は健診機関として認定を受けています。

種類 内容 受けられる方 負担額 2014.4.1~
一般健診 ・問診・触診・身体計測
・視力・聴力測定、
・血圧測定
・尿検査
・便潜血反応検査
・血液検査(一般、血糖、尿酸、脂質、肝機能)
・胸部X線検査(直接)
・胃部X線検査(直接)
・心電図検査
※胃部X線検査を胃内視鏡検査に変更できます
35~74歳の方 費用総額18,522円のところ、受診者負担額7,038円

付加健診

一般健診と併せて受診することで、さらに充実した検査内容になります

・尿沈渣検査
・血液検査(血小板、末梢血液像、総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼ、LDH)
・眼底検査
・肺機能検査
・腹部超音波検査

一般健診を受診する40歳、50歳の方

※一般健診とセット受診です。単独では受診できません。

一般健診と併せて費用総額27,950円のところ、受診者負担額11,752円
肝炎ウイルス
検査
・HCV抗体検査
・HBs抗原検査

過去にC型肝炎ウイルス検査を受けたことがない方

※一般健診とセット受診する他、一般健診受診後、健診結果においてGTP値が36U/l以上であった方は単独で受診できます

費用総額2,041円のところ、受診者負担額612円
乳がん健診

・問診
・視診
・触診
・乳房X線検査(マンモグラフィー)

40~74歳の偶数年齢の方

【50歳以上の方】
費用総額3,553円のところ、受診者負担額1,066円

【40~49歳の方】
費用総額5,518円のところ、受診者負担額1,655円

子宮頸がん検診 ・問診
・細胞診検査
20~74歳の方 費用総額3,400円のところ、受診者負担額1,020円

 

お申込み手続きと健診受診の流れ

1. お電話にて予約(井野病院/健診センター TEL079-254-6852)

2. 全国健康保険協会へ申し込み(勤務する事業所へ健診日程を報告し、申込書に必要事項を記入する)

3. 全国健康保険協会より井野病院へ申込受理の報告が届く

4. 井野病院より案内、検査キットが届く

5. 健診受診

【健診受診後、結果に合わせた健康サポートを実施しています】健診の結果で、メタボリックシンドロームのリスクがあることがわかった方は、結果に合わせた健康サポート(保健指導)を受けることができます〈無料〉

6. 健診結果のお知らせ(井野病院から健診結果通知書をお送りします)

 

検査日

月~土 9:00~12:00頃 (日曜・祝日休み)

 

お問い合わせ  

TEL 079-254-6852(検診担当直通)   FAX 079-254-5797