load

施設紹介

1階


エントランス

(写真左)東正面出入口
朝日が差し込む明るい吹き抜けの入口です。
こちらに貸し出し用の車椅子をご用意していますので院内でご自由にご利用ください。

(写真右)西出入口
病院の西側(大塩小学校側)からも出入りできます。


受付

ようこそ井野病院へお越しくださいました。おもてなしの心で患者様をお迎えします。ゆっくり座って受付できるよう一段低いカウンターを設けています。車椅子の方にも対応しやくすくなっています。

受付後ろの壁には由緒ある錦の織りものがはめこまれています。


待合ホール

診察をお待ちいただく間、患者様にゆったり過ごしていただけるよう広々したスペースを確保しています。
お待ちいただく間、ガラス越しに滝の庭を見てホッと一息ついてくださいね。


診察室

プライバシーを確保した診察室。電子カルテで患者様の情報を院内で共有し、迅速で正確な診断を行います。


処置室

注射・点滴、血圧測定などを行うのはもちろんのこと、患者様の体調も伺いながらコミュニケーションをはかります。

点滴や救急患者さまの休護ベッドを十分確保しています。ご要望によりリクライニングソファーをお使いいただくこともできます。


救急処置室

内科に関しては、365日24時間、救急患者様に対応できる体制を整えています。

 


健診センター

落ち着いて人間ドック・健康診断を受けていただけるよう、一般外来とは別に専用サロンを設けています。


臨床検査室

機器や試薬を用いて、血液や尿中に溶けている色々な物質を測定し、目に見えない身体の中の状態を見て、いろいろの身体情報を得ることを『臨床検査』と呼びます。当院では最新鋭の検査機器を導入し、精度の高い検査結果を提供しています。
 ㈱保健科学研究所


患者図書室「健康プラザ」

『患者さまご自身が病気や治療について知識を持ち、医療に積極的に参加するために』
医療は、患者さまと医師や看護師などの医療提供者との協働作業です。病気を克服するためには、医師が病気や治療法について患者さまにきちんと説明し、患者さまはそれを理解し納得して積極的に治療に取り組んでいくことが重要です。
この図書室は患者さまご自身が病気や治療法などについて、学び調べ、理解を深めるためのお手伝いをする場所です。


瞑想空間「しおさい」

竹の庭を眺めながら静かに時を過ごせる空間です。外来の待ち時間の合間に、ここで一息つかれる方も多いです。


喫茶「こもれび」

健康定食やサラダ・スープを中心に、健康にこだわったメニューを提供します。


売店「ヤマザキショップ」

売場面積が広く品揃えも充実しています。若い方からご家族連れ、ご高齢者まで、気軽に立ち寄れ、親しみやすいアットホームな雰囲気です。介護用品・介護食品をはじめ、ダイエットや糖尿病などによい食品、健康飲料や、ヤマザキショップならではのおいしいパンやお弁当も並んでいます。
【販売品】介護用品・介護食品・パン・和洋菓子・米飯・調理パン・飲料・弁当・麺・日用品・雑誌・切手・官製はがき・テレフォンカード等
【営業時間】月火水金 : 9:00~17:00   木土 : 9:00~14:00   (日祝休み) 


銀行ATM

提携金融機関の入出金・振込(カードのみ。現金振込みはできません。)・提携クレジットカードによる借入・返済ができます。
【注意】・一部、取扱手数料が必要です  ・硬貨の取扱はできません  ・通帳は対応していません
【ご利用時間】月~日8:00~20:00(日祝も利用できます)


電話室

東入口と救急入口横に公衆電話を設置しています。


郵便ポスト

東入口の南にポストが設置されています。患者様はもちろん一般の方もご利用ください。集荷時間は午後3時頃です。


駐車場

井野病院の南と南西(大塩小学校側)に無料駐車場を設置しています。


車両乗降場

お車での送迎には雨除けがある西出入口の車両乗降場が便利です。

 

 

2階


手術室

手術室は2部屋あり、外科・整形外科・眼科手術を行っています。高度な技術、先進の医療機器のもとに完全治療を目指します。


家族控室

手術中の方のご家族専用控室です。


人工透析室

継続的に治療を受けていただく方のために、総合的な健康を重点においたヒューマンステーションを目指しています。


特浴室

体のご不自由な方にもお風呂の気持ちよさを。寝たままでお湯に入れる設計です。

 

 

 

 

3、4階(入院病棟)

  


一般病室

障子越しに差し込む日当たりのよい病室です。一般病室は4人/一部屋となっており、ゆったり快適に過ごしていただけます。また、お一人ずつ専用のキャビネットがあり、収納に便利でやプライバシー確保にも役立っています。


個室

プライバシーを重視。ゆったり静かにお過ごしいただけます。調度品にもこだわっています。

(特別室/4階)

 

 

 

 

(一般個室)


スタッフステーション

安心して入院生活を送っていただけるよう、お一人お一人の状態をスタッフ全員が把握できる体制をとっています。

 


デイルーム

入院患者様の憩いの空間。大きな窓からは大塩天満宮や瀬戸内海が一望できます。

 


廊下

ベッド移動も楽にできる広い廊下、清潔保持のため床素材にもこだわっています。やわらかいので足にもソフトです。


手洗いコーナー

感染症予防は手洗いが基本。廊下の各所に手洗いコーナーを設置しています。


癒しのトイレ

車椅子でも入れる和風のトイレで寝たきりゼロを目指します。

 

 

 

 

5階


浴室

ミストサウナ付きの個室の浴室が3箇所。それぞれ色・形が違い、気分に合わせてお入りいただけます。

 

 

 

 

階段室

壁画

井野病院の階段室に壁画が描かれています。サイトでは一部しか紹介できませんが、実際にひとつひとつ見ていくと製作者のこだわり・遊び心がふんだんにちりばめられています。百聞は一見に如かず。一度本物をご覧になってくださいね。

病院は病んだ人を治療するところです。治療は、医学の知識を基礎として、人間に対するあらゆる考察を必要とする総合科学です。
総合科学の中には、人による行為とともに、物理的環境も大きな要素として存在します。私は、欧米の様々な工夫を見て、建物が中に住まいする人に大きな影響を与えるということを知りました。そこで自分の病院でできる癒しの空間はどうだろうと考えました。
病院という病んだ人が暮らす空間だからこそ、より一層癒しに対する配慮が必要なのではないだろうか。病院でも大きな癒しの空間を創ろう、と壁画作成を思いつきました。そこで、知人を通して、京都造形芸術大学の小林昌廣先生を知ることができ、私の提案に具体的に同意してくださいました。
壁画は、京都造形芸術大学の16人のプロジェクトチームのメンバーが40日をかけて描いてくれた作品です。洋画・日本画・在校生・院生・卒業生の混成チームです。20歳代前半の若者が、病気の人たちのために一生懸命考えてくれた「癒し」です。テーマは「ひとつの木とみんなの気」。若い感性が、苦しみや喜びを絵に表現してくれました。  [井野病院 事務局長 井野節子]

【南階段】テーマは「ひとつの木とみんなの気」。緑色とオレンジ色の大きな木が、地下から最上階までをつらぬいています。自由な発想で描かれたメルヘンの世界が見る者を包み込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【北階段】制作者それぞれの考えの元に描かれた作品がフロアごとに描かれています。個性が如実に表れていて、その融合がおもしろい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【完成】2001年9月

【制作】京都造形芸術大学  小林昌廣先生指導

小野さやか・尼川結・田渕智子・野沢七海・上尾麻有実・江本祥司・市瀬博之・東田幸・横山貴子・茂木香野・高橋文・吉川久美子・山名しおり・角田理恵・中山彩・渡辺紀久子(敬称略)

 

庭・花壇

緑と花で癒しを

患者様の治療には技術的治療と、精神的治療の両面が必要です。しかし、私たち人間は、人間ゆえに患者様の心のケアや癒しを完全に与えることはできません。そこは神様にお願いするしかないでしょう。神様・・・自然ととらえました。特に花はきれいです。花を見て腹を立てる人はいません。 花!これはなんと素晴らしい看護人でしょう!花を見て「きれい!」と思っていただけるよう、毎日心をこめて世話をしています。是非ご自由にご覧ください。
※「きれい」を追及し、専門家の指導を受けています。


【屋上庭園】

井野病院 受付横のエレベータで5階へ。エレベーターを下りると、ガラス越し一面に屋上庭園が広がっています。花壇にはオリーブの木やバラなどが植えられ、足元にはフカフカの芝生が敷かれています。お天気のいい日は外に出て、新鮮な空気をいっぱい吸い込んでくださいね。

 

 



【イングリッシュガーデン】

井野病院1階の図書室から一望できるイングリッシュガーデン。花々が季節によって彩りを変え、見る人の目を楽しませてくれます。ハーブも咲き乱れ、中に入るといい香りが漂ってくるんですよ。石の像のてっぺんには小鳥が一休みしにやってきます。かわいいですよ~。


【坪庭】

眼科外来の待合から見える竹垣に囲まれた約2坪の空間。水がしゃらしゃらと静かな音を立てながら流れ落ち、灯篭の温かい灯りが緑を灯しています。苔むした地面には丸石が敷かれ、見ているとほっと一息つける癒しの空間です。


【滝の庭】

井野病院と介護老健施設しおさきヴィラの間にある和風の庭園。滝から流れ落ちた水が小さな溜まりをつくり、そこは金魚の棲みかとなっています。また、小鳥が木の実をついばみにやってきたり、まさに自然と触れ合える癒しの空間です。

 

 

 

   


【ふるさとの庭】

井野病院 南駐車場の南東(サービス付き高齢者向け住宅しおさきケアコートの東)にあるふるさとの庭。季節の花々の他、さくらんぼ、いちじく、ぐみやぶどう、柿、あけび、桑など果実をつける木なども枝を広げています。収穫の時期が楽しみです。


【井野病院周辺あちこち】

庭や花壇だけでなく、井野病院の出入口、駐車場も花や緑がいっぱいです。

■ 井野病院 東側 壁面・出入口周辺

 

 

 

 

■ 井野病院 南西駐車場周辺