load

介護用品販売  

介護の専門家が、お使いになる方ひとりひとりに合った介護用品をアドバイスします。最近は介護用品も多種多様になり、きっと気に入られたものが見つかると思います。お気軽にご相談ください。

特定福祉用具

特定福祉用具は購入価格の1割または2割・3割の負担額で購入できます。

特定福祉用具は要介護ごとに定められている、毎月の利用上限額とは別に、毎年10万円を上限枠として購入費の7~9割までが支給されます。
特定福祉用具とは、介護に必要な利用者の肌が直接触れるもの、例えばポータブルトイレ・入浴用品・特殊尿器などです。まず利用者が全額を支払って購入し、あとで市町村村役場へ申請して払戻しを受けます。

例えば、このようなものを販売しています。その他様々な種類の介護用品を販売しています。

保険適用外

折りたたみ式やカラフルなものがたくさんあります

2,000円~

特定福祉用具

(保険適用)

1割または2割・3割の負担額で購入できます

ポータブルトイレ
(背もたれ型)

8,500円~

(保険適用850円~)

家具調トイレ

24,000円~

(保険適用2,400円~)

シャワーチェア

8,000円~

(保険適用800円~)

浴槽台

9,000円~

(保険適用900円~)